« まん丸ケヤキ | トップページ | 「つぶやき岩の秘密 」最終回 »

2013年6月15日 (土)

歌はともだち

歌はともだち

♪ 歌はともだちだ〜
♪ 歌は太陽だ〜

子供のころに「歌はともだち」という番組をやっていました。Wikipediaによると1968年〜1978年の放送となっていますから、小学生のころはずっとやっていたことになります。

歌はともだち

先日、ヤフオクで「歌はともだち」のLPが出品されてるのを見て、入札してみました。他に入札者はなくあっさりGet。先ほど届きました。そういえばこんなセットでしたね。中央でマイクを持っているのはピンキーこと今陽子さんのようです。

歌はともだち

中身はまだ聴いてないのですが『コブタヌキツネコ』があるのがちょっと驚きです。子ブタ、タヌキ、キツネ、ネコ♪ と繰り返し歌う曲だと思いますが、「歌はともだち」が初出だったのですね。てっきり「おかあさんといっしょ」だと思ってました。

「みんなのうた」でお馴染みの『さびしいカシの木』も入っています。これも「歌はともだち」初出だったようです。後でゆっくり聴いてみましょう。

|

« まん丸ケヤキ | トップページ | 「つぶやき岩の秘密 」最終回 »

コメント

これ、?十年前から持っています。
いつ聴くのですか?
今でしょ!!
『トロイカの伝説』『夜明けの馬』が特にお薦めです。

投稿: るんるん | 2013年6月17日 (月) 14時19分

『さびしいカシの木』はみんなのうたと同じバージョンみたいですね。『だれも知らない』はみんなのうたとは全く違うしっとりしたいい曲です。『トロイカの伝説』、格好いいですね! 元気が出る歌です。

投稿: くじょう | 2013年6月19日 (水) 13時29分

初めまして。
テレビ番組制作会社オールアウトの石川と申します。
弊社の番組制作にご協力頂けないかと思い、ご連絡させて頂きました。

BSJAPANにて「不滅のヒット曲誕生秘話」という番組を制作しております。
その中で、芹洋子さんを取り上げており、「歌はともだち」のお話もする予定です。
ブログで取り上げている「歌はともだち」のレコードを数日お借りする事は出来ないでしょうか。
一度メールを頂けますと幸いです。
何卒、宜しくお願い申し上げます。

投稿: 石川陽佑 | 2016年7月12日 (火) 12時51分

石川さま

コメントありがとうございます。
芹洋子さんの番組を作られているのですね。
お役に立てると幸いです。
番組を楽しみにしていますので、よろしくお願いします。

投稿: くじょう | 2016年7月13日 (水) 13時52分

NHKの児童向け音楽バラエティの流れは、「たのしいうた(63-64)」→「歌のメリーゴーラウンド(64-68)」→「歌はともだち(69-)」と引き継がれましたが、元祖「たのしいうた」は長く続いた「ホームラン教室」の時間帯を一部引き継いだ後番組で、放送時間10分だけの短さでしたから、今ではほとんど覚えている方もないでしょうが、LPも一枚キングから出ていました。(たまたま所有)。

時間は「たのしいうた」が土曜18:25から、「メリーゴーラウンド」が一つ早い時間帯で18:00から、「歌はともだち」は68年一年間は同じく18時からでしたが、翌年からまた元に戻って18:20から30分の放送でしたね。まあ、いずれも数少ない「よい子」しか見ない番組でしたが(笑)。

個人的には「歌はともだち」は69年までの二年間のみ見ていました。今でも牟田さんのあの温顔が目に浮かび、藤家虹二さんの魔法のような「クラリネット・ポルカ」の名人芸、「雨だれさん」でレコード大賞童謡賞を受賞した長谷川好美ちゃん(68年当時中1)の清楚さ、ボニーの鹿島さん(バリトン)と座布団運びの山田(当時小6)がダンスを踊ったシーンなど、いろいろ思い出します。

「夜明けの馬」は、故・寺島尚彦氏畢生の名曲でした。残念ながら音源は見つかりませんが、楽譜は「うたえバンバン 阪田寛夫・詩 少年少女の歌」(音楽の友社刊)に収録されています。

投稿: KPO | 2016年7月14日 (木) 08時12分

「夜明けの馬」の音源が見つからない・・・などとうっかり書き込んでしまい、
大変失礼しました。管理人様ご所有のLPに収録されていたのですね。
いや、羨ましいかぎりです。

投稿: KPO | 2016年7月14日 (木) 08時45分

KPOさま

詳しいお話ありがとうございます。「たのしいうた」については初めて知りました。「みんなのうた」がうたを流すことを主眼とするのに対して、お話を入れてその場でうたうことを目指す番組として企画されたのでしょうね。「歌はともだち」はよく見てました。懐かしいです。

「夜明けの馬」が入ったレコードは芹洋子さんの番組制作のため、現在貸し出し中です。ジャケットを映すことが主な目的らしいのですが、それに合わせて音楽を流す可能性もあるということですので「夜明けの馬」も流れるかもしれません。いい曲ですので楽しみにしたいと思います!

投稿: くじょう | 2016年7月19日 (火) 09時56分

「たのしいうた」のレギュラーはボニージャックスが主で、唯一のレコード収録曲も多くが同グループの演奏です。他に倍賞千恵子、ヴォーチェ・アンジェリカなど。構成は月ごとの「今月のうた」のほかに、新曲が2曲ほど歌われていたように思いますが、何せ遠い昔のおぼろげな記憶ですので今一つはっきりはしません。

蛇足ながら、名歌「僕らの町は川っぷち」は、「たのしいうた」の倍賞千恵子の歌唱で初めて世に出たものです。もう一つ蛇蛇足をお許し願えれば、以前の「るんるん」様のコメントにもありました「さびしいカシの木」は、同じボニーで「みんなのうた」(歌はともだち?)のヴァージョンのほかにもう一種類音源があり、これは作曲者の西脇久夫さん(ボニーのトップテナー)のギターソロをメインにフィーチャーしたものでした。

こちらは2000年ごろ、当時のラジオ関東で日曜朝に放送されていた「ボニージャックスと真理ヨシコの空色音楽館」で流されたもののエアチェックが自宅にありますが、こちらも微妙に味わいが違って、なかなかいいものです。


投稿: KPO | 2016年7月19日 (火) 13時39分

真理ヨシコさんというのも懐かしいお名前ですね。うたのおねえさんをされていた頃は知らないのですが、「生きものばんざい」の主題歌をうたってらしたので、毎週歌声には接してました。「川っぷち」の倍賞千恵子さんバージョンの音源も見つかっているようですね。そのうち、再放送されるのを期待したいです。

投稿: くじょう | 2016年7月22日 (金) 09時46分

歌はともだちの歌はまだあります。わたくしが調べましたところ、「星と虹と」と「街にだかれて」はまちがいなく、この番組の歌だったことがわかりました。ひょっとすると、「そして君は」も「矢車草」も「みかん山で」も歌はともだちの歌かもしれません。

投稿: ねむりたり2世 | 2021年2月23日 (火) 15時02分

ねむりたり2世さん

情報ありがとうございます。「歌はともだち」の曲って一覧がないので難しいですね。クロニクルで検索しても曲名が出てこない回が沢山ありますし。

「星と虹と」と「街にだかれて」は確かにクロニクルで検索すると、みんなのうたに先行して歌はともだちで放送されているのが確認できるので、多分そちらが初出なのでしょう。他方、「そして君は」、「矢車草」、「みかん山で」はクロニクルではみんなのうたの方にしか出てきません。もちろん、歌はともだちで放送されたけどクロニクルには載ってない可能性があるので、なんとも言えないところではありますが。

投稿: くじょう | 2021年2月24日 (水) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌はともだち:

« まん丸ケヤキ | トップページ | 「つぶやき岩の秘密 」最終回 »