« 旧広島市民球場 | トップページ | 芸備線の旅 »

2013年9月 4日 (水)

雨の宮島さん

昨日は市民球場跡にいったあと、広電に乗って宮島さんにいってきました。ただ、台風と前線の影響で雨が降りしきっていて、観光客はまばらです。

宮島さん

鹿たちも雨を避けて森の中でじっとしているようでした。何頭かは店の軒先で雨宿りしています。全然動かないので置物かと思いました。

宮島さん

宮島にきたからにはとりあえず牡蠣を。お店は結構混んでます。皆さんも雨宿りされてるのでしょう。生ガキ、焼きガキともに濃厚な味わいで大変美味でした。

宮島さん

14時ごろが一番雨が強くて1時間20mmほど降ってたようです。そのころ傘を指して鳥居を見に行ったのでずいぶん濡れてしまいました。

折しも干潮で大鳥居の足元まで水が引いています。よく見ると鳥居の足元には足場が組まれていて、何やら作業中のようでした。宮島さんの神主さんも少し離れたところから見守ってらっしゃいます。何か神事をしているのかもしれません。

と思っていたら、あとでニュースで大鳥居の調査をしていたのだと知りました。鳥居の足に穴が空いているという文献があるそうで、本当なのか調べていたようです。貴重な場面に行きあったようですね。

宮島さん
宮島さん
宮島さん

鹿たちも雨を避けて森の中でじっとしているようでした。

|

« 旧広島市民球場 | トップページ | 芸備線の旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/58125001

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の宮島さん:

« 旧広島市民球場 | トップページ | 芸備線の旅 »