« ブックカフェ | トップページ | 夕暮れの富士 »

2014年1月29日 (水)

人から人への感染

>中国で感染が拡大している鳥インフルエンザ(H7N9)で、中国国営新華社通信が27日、「浙江省で人から人への限定的な感染が起きている」と報じた。これまで中国政府は、H7N9型の診療指針で、「限定的で、持続的ではない」との条件付きながら、「人から人への感染は排除しない」との見解を示すなど可能性については認めていたが、今回は発生そのものを認めた。

(http://digital.asahi.com/sp/articles/ASG1X5TZQG1XULBJ00K.html)

ついに来ましたか。これはまずいですねえ。まだ散発的な感染らしいですが、感染を繰り返すうちに人から人へ感染しやすいウイルスがミューテーション、アンド、セレクションで生じてくる恐れがあります。

現在中国本土と香港で感染者111人、死者は22人だそうで、死亡率20%にのぼっています。この数の推移とともに気をつけてみていく必要がありますね。

|

« ブックカフェ | トップページ | 夕暮れの富士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/59028683

この記事へのトラックバック一覧です: 人から人への感染:

« ブックカフェ | トップページ | 夕暮れの富士 »