« ブラッドMVP | トップページ | ココログ遅延 »

2014年7月20日 (日)

NHKアーカイブス "みんなのうた"のセカイ

今日の午後、NHKアーカイブス "みんなのうた"のセカイ が放送されますね(13:50-15:00http://www.nhk.or.jp/archives/nhk-archives/)

元プロデューサーで「みんなのうたが生まれるとき」の著者でもある川崎龍彦さんとみんなのうたファンの中川翔子さんがゲストだそうです。

お話込みで14曲以上紹介されるようなので、各曲をちょっとずつ紹介しつつトークという感じの番組になりそうです。お話の中身に期待したいと思います。


§曲目一覧§

【1960年代】
「おお牧場はみどり」
「誰も知らない」
「かあさんのうた」
「クラリネットこわしちゃった」
「たのしいね」
「ドナドナ」
「ねこふんじゃった」
「チムチムチェリー」
「おかあさんのかお」

このあたりはワンコーラスぐらいです。中川翔子さんがえらくハイテンションですねえ。川崎龍彦さんも登場です。200曲ほど担当されてるそうですね。

【1970年代】
「北風小僧の寒太郎」
「さとうきび畑」
「南の島のハメハメハ大王」
「山口さんちのツトム君」
「赤鬼と青鬼のタンゴ」
「切手のないおくりもの」
「ビューティフルネーム」
「コンピューターおばあちゃん」

70年代はツーコーラスぐらい流れてました。「寒太郎」のイントロを聴くとやっぱり一瞬で当時の風景が蘇ってきます。70年代半ばからオリジナル曲が原則になったようですね。

【80年代以降】
「アップルパップルプリンセス」
「メトロポリタン美術館」
「ラジャマハラジャー」
「まっくら森の歌」
「スシ食いねェ!」
「一円玉の旅がらす」
「WAになっておどろう 〜イレアイエ〜」
「大きな古時計」
「ぼくはくま」
「おしりかじり虫」

曲名の脇に一瞬だけ説明がつくのが面白かったりします。「さとうきび畑」って沖縄海洋博のときだったんですね。「一円玉」は消費税とは無関係だと放送当時は力説されてましたが、いつの間にか消費税ソングになってしまいました。

【こんな歌手もコーナー】
「パパとあるこう」
「ミスター・シンセサイザー」
「ベスト・フレンド 〜 Best Friend〜」
「歩いてみっか!」
「むかしトイレがこわかった」
「回れトロイカ」

早いもので半年、3年から5年かかった企画もあるって川崎さん、おっしゃってましたね。デモテープ持ち込み全盛の時代に自ら企画をたてていくのは大変なのでしょう。志村さんたちがやってらしたころとはまた違う苦労があるのでしょうね。5年かかった曲がどれだったのか気になります。

【子どもの世相をうつす曲たち】
「パパとあなたの影ぼうし」
「ママの結婚」
「ノックは3回 〜Knock Three Times〜」
「小さな木の実」(95年バージョン)

個人的は「Knock Three Times」が一番のトラウマソングですね。この曲を最初に聴いたときの衝撃は忘れられません。

【斬新な映像作品】
「以心伝心しよう」
「笑顔」
「とのさまガエル」
「カゼノトオリミチ」
「月のワルツ」
「グラスホッパー物語」
「古いお城のものがたり」
「PoPo Loouise」
「天の川」

「とのさまガエル」はポケモンのスタッフが作ってたんですね。アニメのエンディングテーマみたいと言われた「笑顔」は今見てもエンディングテーマみたいです。「カゼノトオリミチ」や「月のワルツ」ももう10年たつんですねえ。早いものです。しょこたんが「月のワルツ」を初見だったという話が本当なのかどうか定かではありませんが、月の宮殿(チャンドラマハル)という言葉がきっかけでこの曲の世界が出来上がったという話は興味深いです。

こうして改めて振り返ってみると00年代の前半はしんどかったなと思いますね。どの曲をきいてもあの頃はしんどかったなという記憶が蘇ってきます。今でもたいして楽ではありませんが、多少は昔を振り返る余裕ができたのはありがたいことです。

|

« ブラッドMVP | トップページ | ココログ遅延 »

コメント

お久し振りです。ここしばらくいいのが無かったので投稿しませんでしたが、この間パソコンをまた変えました。これを機会にネームを「マーチャン2」から「マーチャン3」に再改名します。

お陰様でこの番組を拝見し、ビデオにも録画しました。しかし(覚悟はしてましたが)いい曲があまり出ず、特に1960年代の物はDVD化された物だけで、「発掘曲」は1曲も出ませんでした。期待してたのになァ。

そんな中、去る18日にテキストを買いました。8・9月には今回紹介された「大きな古時計」(平井版)「ミスターシンセサイザー」の他、「お国めぐりシリーズ」構成曲「おーい宮崎」と由紀さおりの「はるかに蝶は」、そして「メキシコオリンピック」協賛曲「この日をめざして」が再放送されます。特に「この日をめざして」は楽しみです。こんな時期でも「みんなのうた」はオリンピックに協賛するのですからね。

投稿: マーチャン3 | 2014年7月20日 (日) 15時47分

マーチャン3さん

お久しぶりです。お元気でしたでしょうか。録画を見直してカウントしてみると46曲でしたね。知らない曲はないだろうとは思っていましたが、フルコーラスではなくてワンコーラスずつ振り返るのだったら、知ってる曲ばかりの方がかえってありがたったです。ざっといろんな曲が思い出せて楽しいひと時でした。

来月の再放送で「はるかに蝶は」と「この日をめざして」をやるんですね。「はるかに蝶は」はレコードで聴いて衝撃を受けました。「この日をめざして」は全然きいたことがないので楽しみです!

投稿: くじょう | 2014年7月21日 (月) 12時00分

おかげさまで「この日をめざして」と「おーい宮崎」を録音しました。

「この日~」はいかにもオリンピックに対する意気込みを歌った、勇ましい歌でした。でもなぜ今頃こんな歌をと思って調べてみたら、前に「東京オリンピック」誘致活動の際、安倍首相が歌ってたというんです。なるほど。

一方の「おーい宮崎」、まるで「ステージ101」でヤング101(どっちも知ってるか)が歌いそうな雰囲気で、これが「お国めぐり」所属曲かと思わせました。

投稿: マーチャン3 | 2014年8月 3日 (日) 23時47分

先週はレコーダーをセットしてあったのにうまく録ることができなくて残念でした。今週末、再挑戦してみますね。

投稿: くじょう | 2014年8月 8日 (金) 12時53分

あー、首相が歌った曲は♪よりはやく よりたかく よりつよく♪が印象的な東京オリンピックの時の「海をこえて友よ来たれ」なので、これじゃありませんよ。一方こちらはメキシコオリンピックですね。

投稿: るんるん | 2014年9月 3日 (水) 15時03分

そうでしたか。失敬。
happy01

投稿: マーチャン3 | 2014年9月 6日 (土) 20時44分

あれから2年弱、来る5月6日(明日)に「バナナゼロミュージック」で「みんなのうた」特集をやるらしいです。

どんなのをやるのか。でもこの前例があるだけに、あまり期待はしてないです。

投稿: マーチャン3 | 2017年5月 5日 (金) 19時08分

情報ありがとうございます。もう今晩になってしまいましたが、案内の記事をアップさせて頂きました。GW何もないかと思っていたので、ありがたいですね。

投稿: くじょう | 2017年5月 6日 (土) 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/60013248

この記事へのトラックバック一覧です: NHKアーカイブス "みんなのうた"のセカイ:

« ブラッドMVP | トップページ | ココログ遅延 »