« 日の出探検 | トップページ | 綺麗な月 »

2015年2月 2日 (月)

【今月のうた】『ゆきだるまかぞく』他 (2014年)

1月も終わりに近付いてきました。今月のうたはどれもいい曲でしたね。『ゆきだるまかぞく』はおーなり由子さんの作詞です。おーなりさんというと『クロ』の絵を描いてらしたのを思い出します。2005年12月の話ですからちょうど9年前、このブログがはじまったころなので思い出深いです。

朝が好きな父さん、昼が好きな母さん。子供たちは夜がすきで寝る間も惜しんでそり遊びをしています。でもみんなモットーは

♪ たくさんわらおう
♪ たくさんうたおう


この二つがあれば他に大事なことはあんまりないかもしれませんね。たまの知久さんの歌声が『そんなぼくがすき』を思い出させます。あの時は右手と左手で待ち合わせして遊んでいたのに23年たって素敵な家族ができました。『カメ』の動画担当の堀口さんが手掛けた32作目でもあります。お元気そうで何よりです。

四つ角というのは要は交差点で、たくさんの人が行き交うドラマになりそうな場所です。でも四つ角をテーマにしたうたというのは聞いた記憶がないですね。ありそうでない題材と言えるでしょう。

♪ たまにはうたおうか
♪ 四つ角のメロディー


洒落たジャズの調べです。真夜中から始まるのも洒落ていますね。人が来なくても灯り続ける青信号や赤信号。役者も観客もいない舞台を支え続ける縁の下の力持ちにスポットライトを当てる演出です。やがて八百屋さんが店をあけ、サラリーマンが出勤し学生たちが学校に向かいます。

♪ こんにちは おはよう
♪ こんばんは おやすみ


雨の日もたそがれどきも行き交う人が挨拶を交わす四つ角。いいですね。こんな街に住みたいものです。

『見えない羽根』の動画をみたときに思わず「すげー!」っと声に出してしまいました。前衛舞踏風に踊り続ける女性。途中から折り紙をもったりマントを羽織ったりする姿のネガが海や水玉になり、鳥の羽根や蝶や紙飛行機に次々姿を変えていきます。ネガポジの入れ替わりが実に自然で滑らかで、口をあんぐりあけながら見とれていました。

♪ 見えない羽根を 誰もが持っているよ
♪ 願う未来に 行こう


作詞は『グラスホッパー物語』の松本俊明さん。『クロ』と『グラスホッパー』制作者が9年ぶりに同じクールに顔を揃えました。てんとう虫や翼竜など翼のあるものが次々登場するなかにバッタとカマキリのグラスホッパーコンビが現れるのも楽しいです。

初めは無表情な白眼で不気味に踊っていると見えた女性の目に瞳が入り、くちびるに朱がさし、「君は今強く羽ばたいている」で優しい笑みを浮かべる構成もうまいですね。非常に印象に残る作品になりました。


『ゆきだるまかぞく』
作詞:おーなり由子
作曲:知久寿焼
うた:知久寿焼
編曲:栗原正己・知久寿焼
動画:おーなり由子、堀口忠彦、ポケット

『四つ角のメロディー』
作詞:加藤千晶
作曲:加藤千晶
うた:加藤千晶
編曲:加藤千晶
動画:森雅之、スリー・ディ

『見えない羽根』
作詞:松本俊明
作曲:松本俊明
うた:プリシラ・アーン
編曲:松本俊明
動画:新井風愉、スズキハルカ、小野寺修二
初回放送:2014月12月

|

« 日の出探検 | トップページ | 綺麗な月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121873/61063664

この記事へのトラックバック一覧です: 【今月のうた】『ゆきだるまかぞく』他 (2014年):

« 日の出探検 | トップページ | 綺麗な月 »