« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月24日 (月)

ハナミズキ





ハナミズキのシーズンになってきました。フジも咲き始めてますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

見納め


今年の桜も見納めですね。そこそこお花見できて良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

ペギーさん、お疲れさま

ペギー葉山さんがお亡くなりになられたそうで、ショックです。『ドレミの歌』や『かあさんのうた』をはじめ『パンのマーチ』『算数チャチャチャ』『ひげなしゴゲジャバル』といった著名曲を歌ってらっしゃって、みんなのうたファンとして大変お世話になりました。

2012年には『とんとんとん』を歌手活動60周年の節目に歌われてます。みんなのうたとしてはそれが最後の曲になってしまいました。『とんとんとん』は20曲目だと書いてありますが、検索するとペギーさんが歌唱の曲は19曲しか出てきません。どこで食い違っているのでしょう。追悼特集とか組まれそうな気がしますね。長い間ありがとうございました。ご冥福をお祈りします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

公式HPリニューアル

みんなのうたの公式HPがリニューアルされましたね。2011年1月以来のリニューアルです。4月3日のお昼ごろみた時には以前のバージョンでしたから、3日の午後以降に変更されたようです。

全曲が2017年4月現在で1428曲、発掘対象曲が530曲であったのが明記されてますね。10年刻みで一覧が見られるようになっています。一覧で何年何月の曲か分かるともっと便利でしょう。

1分間の動画が見られるのもありがたいですが、対象曲はまだ18曲です。これから増えるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満開



ようやく満開になりましたね。明日からまたずっと天気が悪いみたいなので、今日がお花見のラストチャンスだったかもしれません。今年はお花見運がいまいちですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

映像発掘曲一覧(2017年4月現在)

今日でみんなのうたの放送開始から56年ですね。この機会に2017年4月現在での映像の発掘状況を調べてみました。放送開始50周年記念プロジェクトなので、ここまで6年間の成果ということになりますね。

みんなのうたの公式HPで「映像を発掘」というマークがついていた曲は以下の177曲になりました。発掘開始時点で500曲ほどが行方不明とか言われてましたので35%の映像が発掘されたことになるでしょうか。これは大きな成果ですね。個人で録画されてたケースや、放送の原版が見つかったケースなどもあるかと思いますが、ありがたいことです。

このうち、発掘後に映像が放映された記憶がある曲に○をつけてみました。これは記憶にもとづいてますので、間違いがありましたらお教えください。『白い道』の75年バージョンとか『宗谷岬』の76年バージョンとか、見たのがどのバージョンだったかどうかよく分からないものも混じってます。ともあれ、記憶によると発掘後に放送されたものが94曲で、発掘曲の53%になると思われます。ほぼ半数が日の目を見たということになりますね。発掘スペシャルのときに沢山流れましたが、その後に放送された分もかなりあります。あと半分、はやく放送されることを祈りましょう。

【映像発掘曲一覧(2017年4月現在)】
◯は発掘後、テレビ放送された記憶があるもの

1963年 1曲
逃げた小鳥

1966年 2曲
ひなげし
こうして踊ろうよ(「ヘンゼルとグレーテル」から)○

1967年1曲
こびとの歌(「Snow-White and The Seven Dwarfs」から)○

1968年 1曲
じゃがいも ○

1969年 12曲
鬼のねがい 
イナレオタ ~さかだちのうた~ ○
さっさか大阪 ○
星のヨーデル ○
うちのネコ ぼくのネコ ○
札幌の空 
木の葉くん ○
高山にカンカコカン 
ひとりぼっちの旅 
ラッパと少年 ○
ケルンをつもう 
夕陽の笛 

1970年 11曲
ポワ ポワーン 
あくびのむこうにとびだそう ○
おれはひとりで 
水辺の春
ツビレグ ツブレグ マーチ ○
松江の町は
ひとつおぼえの
ごめんなさい ○
津軽りんごうた
ぼくの海
春をよぶ夢 ○

1971年 12曲
そんな思い出が
虹と雪のバラード ○
雪国ぐらし
流氷の町 網走
気のいいあひる(1971年版) ○
春の潮だまり
阿波のおはなし
海は生きてる
風吹きめぐる
雲は旅人
歩いて行こう ○
おどんが国は

1972年 15曲
海峡のまち
この橋の上で
もうすぐ春だ
ラ・ゴロンドリーナ(つばめ)(1972年版)○
カンタカナリート ~風よりもかろやかに~
そして君は
走れ仔馬よ 牧場は五月 
ふるさとのヨーデル ○
待ちわびブルース
木曽路はきょうも
たとえば
星と虹と ○
マヌエロ ○
アッコちゃんの子守歌 
クラリネットこわしちゃった(1972年版)○

1973年 16曲
ちいさな汽車 ○
地球を七回半まわれ(1973年版)○
春をうたおう
美しい星
自動車になったカメの歌 ○
待ちぼうけ ○
島原地方の子守唄 ○
さあみんなで
さすらいのバイオリン ○
わたりどり

1974年 17曲
今日の日はさようなら
デンデン虫のデン子さん ○
春のむすめ 
はさみとぎ(1974年版)○
五月の風船
この広い野原いっぱい ○
ぼくの町
ゆかいなめざまし時計 ○
音のシンフォニー ○
はるかなあなた(ポ・カレカレ)
矢車草 ○
オブラディ オブラダ ○
光る夏の歌 
赤い山 青い山 白い山(北海道地方のわらべ唄)○
ながいなさんとはやいなさん ○
なかよしファミリー ○
鳩笛 ○

1975年 8曲
いかつり唄
カッパのクィクォクァ ○
菜の花ばたけ
子象のダンス
花嫁募集中
線路はつづくよどこまでも(1975年版)○
オナカの大きな王子さま(1975年版)○
白い道(ヴィヴァルディ作曲「四季」から)1975年版 ○

1976年 13曲
遠いまち ○
宗谷岬(1976年版)
緑の小馬が生まれたら ○
少年海賊団の唄
シンフォニック・バリエーション ○
ゴクロウサン
はじめての僕デス ○
瞳をとじて
冬の日の子守唄
ボクたち大阪の子どもやでェ ○
ユミちゃんの引越し~さよならツトム君~ ○
風の子守歌 ○
へのへのもへじ ○

1977年 13曲
巣立つ日まで ○
ぼくのプルー 
ここは 南の島 ○
星から落ちた迷い子
あじさい
苺の花嫁さん ○
こんな時があってもいいね
天使のパンツ ○
気球にのって ○
わたしは「とうふ」です ○
空と海の子守歌
シンドバッドの船 ○
ともだちはいいもんだ ○

1978年 20曲
かな かな かな ○
雪の日のたより
さびしがりやさん こんにちは ○
だれもいそがない村
名もない湖
ぼくらは三つ子の男の子 ○
風の歌(「交響曲第1番」から)○
切手のないおくりもの(1978年版)○
星の子ペンキィ ○
川 ○
北の旅 ○
幸せの予感
だるまさんがころんだ ○
大空から見れば ○
ここは瀬戸内
夢みてるわけじゃないよ ○
北国放浪 ○
ピエロのトランペット(1978年版)
ホロスコープ~あなたの星座~ ○
6ちゃんがねころんで ○

1979年 18曲
道 ○
夢の舟乗り
おれは空 ○
ビューティフル・ネーム ○
まちぼうけ ○
大きなうた
進め!しんじ君 ○
夏は来ぬ(1979年版)○
旋律
大蓮華讃歌
今夜も眠れない ○
パパの時間
夕顔の里
想い出の人
嵯峨野巡礼 ○
地球の上で(On the Earth)
紅葉 ○
ヒュルル ジンジン からっ風(1979年版)○

1980年 14曲
土湯讃歌 ○
ニルスのふしぎな旅 ○
雪娘 ○
かくれんぼ ○
希望が愛が、ホラ
乙女峠へ ○
グリーン・グラス ○
のらねこ三度笠 ○
コラソンDEデート ○
なかよし海さん
バナナ スピリット
愛のかたち
シャッキシャキの転校生 ○
灯台守 ○

1981年 6曲
因島想春譜
ドン・キホーテ ○
走れジョリィ ○
渥美地方の子守唄
海を贈ろう
雪の下の春

1982年 3曲
いつかどこかであなたに会った
潮風のセレナード
さとうきびの花

| | コメント (24) | トラックバック (0)

YOKOSUKA軍港めぐり

YOKOSUKA軍港めぐりは45分で横須賀港をぐるりと巡るクルーズです。1400円ですが、日米の艦船がたくさんみられるということでほぼ満員の盛況ぶりでした。



これはイージス艦がタグボートに引かれて方向転換してるところだそうです。湾内は狭いので自力での転換は難しいそうですね。



アメリカの空母『ロナルド・レーガン』です。陸からは見えない位置に停泊しているそうです。



これがカレーになっていた掃海艇「はちじょう」です。木造の掃海艇としては最後らしいですね。後継はプラスチック艦になるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »