« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月31日 (日)

よいお年を!

今年は大変忙しい一年でした。来年はもう少しましになるでしょうか。ともあれ一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

ではみなさま、よいお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲佐山の夜景



最後にロープウェイで稲佐山の夜景を見に行きました。空気が澄んでてさすがに綺麗でしたね。すりばち状の地形に家が密集してるのも、夜景が綺麗な一因なのでしょう。



テレビ塔もライトアップされててロケットか何かみたいでした。たださすがに寒いので展望台は早めに引き上げて、トルコライスを食べて撤収です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月29日 (金)

長崎めがね橋



『長崎めがね橋』でうたわれている眼鏡橋です。川を渡れる飛び石が何ヶ所かあって、そこからみるとこんな風に二重の太鼓橋が水面に反射して眼鏡みたいな姿を見ることができます。



これは上流側ですが、眼鏡に「鼻」がついていますね。多分、増水時に上流側には水圧がかかったり、流木がぶつかったりするので、それに耐えられるような設計になっているのでしょう。



実際、眼鏡橋は1981年の長崎水害のときに流されてしまいましたが、その後再建する際に両側にバイパス水路が作られたそうです。写真の左右の水路に増水時には濁流が流れこんで眼鏡橋を守る仕組みになっています。眼鏡橋の少し下流でバイパスは本流に合流してますので、まさしく眼鏡橋を守るためのバイパスなのでしょう。それだけ長崎にとって大事な橋だということなのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月27日 (水)

出島跡



これもブラタモリでやっていた出島の跡です。出島は周りが埋め立てられて街の一部になっているのですが、出島だったところを色を変えて舗装されているのでした。写真の線の左側が出島跡になります。



西側のかつて船がついたあたりから出島の中に入ることができます。入場料は510円です。19世紀初頭の建物の復元が進められていて、江戸時代の出島が体感できました。



一番大きい建物がカピタン部屋でオランダの商館長の居館だったところです。それぞれの部屋が大きくて、大勢の人が働いていたさまが伺えます。2階にはクリスマスディナーの復元展示が。豚の頭が赤いリンゴをくわえていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石橋跡とスカイロード



ブラタモリで紹介されていた石橋跡です。この下に石橋が埋まっているようです。撤去しないで上から舗装したようですが、よっぽど工事を急いでいたんでしょうかね。



タモリが入っていった暗渠の入り口です。ここを入ると石橋があるのが見えるのですが、この時は水量が多くてボートでもないと入れそうにない感じでした。満ち潮だとこんな風になるのでしょうか。



グラバー園の第2ゲートにつながるグラバースカイロードです。斜めのエレベーターと垂直のエレベーターがあって、これは斜めの方です。斜めの方は運転員がいらっしゃいました。地獄坂のショートカットにもなってますが、全体に坂が険しい街なのでこういうのがあると大助かりですね。ちなみに無料です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

軍艦島

昨日は端島(通称軍艦島)のツアーに参加してきました。ツアー参加料4000円と上陸料300円を支払います。13:40発のツアーですが、午前中のツアーは強風と高波のため欠航で、午後のツアーも出航はするものの場合によっては上陸はできないというアナウンスがあり予断を許しません。



14:30ごろに端島に接近しました。桟橋に接岸を試みます。ロープを投げて桟橋側のスタッフが繋留杭にくくりつけて引き寄せます。2、3度試すのを一同固唾を飲んで見守るなか、ロープが解かれ船は桟橋を離れていきました。やはり高波のため接岸断念です。残念!



しばらく端島付近を航行して引き上げました。上陸できずに残念でしたが、神社や学校の跡などがよく見えました。上は端島神社の跡で下が小中学校の跡になります。学校の屋根は落ちかけていて上陸しても近づくことはできません。西側(反対側)にはアパート群跡が残っていますが、こちらも接近不能です。上陸すると貯炭場付近を見学できるようですね。



波も荒いので10分ほど東側を航行して引き上げました。上陸代300円は返金です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グラバー園

大浦天主堂から右手に進むとグラバー園の入り口です。そういえばそんな配置でしたね。行ってみて思い出しました。



動く歩道で上まであがって、歩いて降りてくるのが順路です。リンガー邸やオルト邸を見つつグラバー邸に到着しました。リンガーハットはリンガーさんにあやかって店名をつけたようですね。オルト邸はなかなか豪邸でしたがグラバー邸はさらに立派でした。中ではクリスマスディナー?のディスプレイがしてあります。



暗くなるまで自由亭のカフェですごして夜景も綺麗に見えました。ハート型にキャンドルを置くイベントなんかもやってて、夜も賑やかでしたね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

大浦天主堂



大浦天主堂に多分33年ぶりにいってきました。アプローチの坂道はお店がたくさんならんでいて、こんなにあったかなという気がしました。ついてみると折り悪しく改修中で外観はご覧の通りです。



中は入ってみて思い出しました。撮影はできないですが、静かな空間が広がっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

名残りの紅葉



まだ名残りの紅葉が見られますね。今朝は氷点下になってましたので、まもなくすっかり冬の風景になることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »