« 富岡製糸場 | トップページ | 36度 »

2019年7月31日 (水)

【再放送曲】『さようならコンサート』(1989年)

  ♪ うたはいつでも タイムマシーン

  ♪ うたえば思い出が すぐによみがえる


時を刻むような軽快なイントロに合わせて財津さんの爽やかな歌声が流れてきます。「うたはいつでもタイムマシーン」。みんなのうたファンとしては、うんうんと思わず何度もうなずいてしまう歌詞ですね。「うたえば思い出が、すぐによみがえる」。おっしゃる通りその通り、当時のうたを口ずさむと小学校時代でも中学校時代でも瞬時にタイムスリップすることができます。


2011年の『熱中スタジアム』の事前アンケートの最後に「みんなのうたの魅力とは何ですか」という設問があったのですが、このうたの出だしを引用しながら「口ずさめば瞬時に当時に帰ることができるタイムマシーン」のようなものだと答えたものでした。この回答は番組の台本の一部にもなって、収録のときには『さようならコンサート』の最初の部分も流れていたのですが、結局放送時にはカットされしまったが残念でした。


今回は初回放送からちょうど30年を記念して、スピード感溢れる大井さんのアニメーション共々フルバージョンで再放送されたのは何よりでした。2011年と1989年に帰れた気がしましたね。


『さようならコンサート』

作詞:財津和夫

作曲:財津和夫

うた:財津和夫

編曲:財津和夫

映像:大井文雄

初回放送月:1989年6月〜7月

|

« 富岡製糸場 | トップページ | 36度 »

コメント

この項目、「みんなのうた」のカテゴリに入ってません!!

投稿: マーチャン | 2019年10月22日 (火) 23時58分

ご指摘ありがとうございます。そうですね、カテゴリー設定しておきますね。

投稿: くじょう | 2019年10月23日 (水) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富岡製糸場 | トップページ | 36度 »