« 札幌雪まつり | トップページ | 暗いベテルギウス »

2020年2月14日 (金)

京都大河ドラマ館

4be3eb540a4a4f208a93332b854c1ff099551268d72d456fac02add72e15378b

亀岡にできたサンガスタジアムの一角にある大河ドラマ館に行ってきました。亀岡駅からはスタジアムの反対側にあってちょっと不便だなと思いましたが、目の前に保津川下りの乗り場があって、観光バスで保津川下りに来た人がついで訪れるにはちょうどいいロケーションになってますね。

展示はドラマの登場人物紹介、役者さんのサインやメッセージ、衣装、オープニングのメイキング映像、亀岡近辺の光秀関連の史跡紹介などで、自分が光秀の鎧を着て道三の砦の前に立っている合成映像が作れますといったアトラクションもありました。「変化球で東庵先生にもなれます」ということでしたが、せっかくなので光秀公になってきました。

8b03745a2ccf47fc96f34d0f82b20091D7cd645b0af94864901ff1c92f914d73

館内は撮影禁止ですが、最後に登場人物の等身大パネルがあって、ここだけは撮影可になっています。松永久秀がセンターなのはなぜでしょうね。ちなみに入場料は大人600円でした。

|

« 札幌雪まつり | トップページ | 暗いベテルギウス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 札幌雪まつり | トップページ | 暗いベテルギウス »