« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月30日 (火)

暖かい

9cebfa3b862649e79b92adb203df09ec

058e706cf6634d20a2f81f3e10b49848

今日も20度越えてて暑いくらいです。冷たい飲み物が欲しくなりますね!

| | コメント (0)

2021年3月14日 (日)

そして「みんなのうた」は生まれた #4 メトロポリタン美術館

特番第4弾は『メトロポリタン美術館』(1984)でした。番組中でも「トラウマソング」と呼ばれてましたし、熱中スタジアムの時も「怖い歌」として扱われていましたが、自分は特に怖いとは思わなかったんですよね。まあ、すでに大学生だったのもありますが。唯一、天使の像が「君の服を貸してくれる?」といいながらずずい!と迫ってくるところは怖いですけど。あそこはライティングが左後方から暖色系に切り替わるので、まだそこまででもないですが、あれが下から照らされていたら怖いでしょうね。

大貫妙子さんが、ナポリタンからメトロポリタンを着想したという話は前にもどこかで聞いたことがあります。ナポリタンは最近見なくなりましたね。昔はどこの喫茶店に入ってもメニューにあったものですが。久しぶりに食べたくなって、近くの店を検索しちゃいました。で、メトロポリタンつながりで「クローディアの秘密」を参考にしたという話を大貫さんがされるのは、初めて聞いたかもしれません。まあ、女の子(クローディア)が弟とバイオリンのケースとトランペットのケースをトランク代わりにしてメトロポリタン美術館に潜入する話なので、元ネタの一つなのは間違いない所ではありますが。

前、読んだときの記憶ではダビンチの絵の秘密を探るために、メトロポリタン以外にもあちこち探検に出かけるお話だったと思います。その辺は歌の方では割愛されていますし、弟も出てこないのですが、メトロポリタン美術館に忍び込んで夜を明かす印象的なシーンは確かに歌に反映されていますね。

岡本忠成さんが、ガラスの上に人形を置いてクレイアニメの撮影をされた話は、熱中スタジアムのときにも伺いました。ただ、撮影で使われた人形の実物が現在国立映画アーカイブで展示されているとは知りませんでした! 番組内では2020年に展示されていましたと言ってましたが、調べてみると2020.12.19-2021.3.28まで「川本喜八郎+岡本忠成 パペットアニメーショウ2020」の企画展示として展示中とわかりました。3月28日までなので、これは是非見に行かなければなりませんね。この番組を見た人がたくさん見に来ているかもしれません。密にならないように見てこようと思います。

| | コメント (2)

真っ白

F0eea1ea232943b89184645c25b02fc1

昨日の雨が上がっていいお天気になりました。富士山を見たら本当に真っ白! 沢山雪が降ったのでしょうね。

| | コメント (0)

そして「みんなのうた」は生まれた #3 山口さんちのツトム君

特番第3弾は『山口さんちのツトム君』(1976)でした。「みんなのうた」開始15周年の曲になりますね。当時、私は中学2年だったのですが、この歌が流行っていると聞いて記念に録音してみようと思ったのが、「みんなのうた」の録音を始めたきっかけでした。そんなわけで、私の「みんなのうた」コレクションの1曲目は『山口さんちのツトム君』です。ちなみに2曲目は『遠い風紋』(1976)、3曲目は『ゴクロウサン』(1976)…と以下延々と続いています。

作詞、作曲のみなみらんぼうさんは、散歩の途中で曲を思いついて、急いで帰ってこたつの上に座ってギターを奏でて、すぐにできたとおっしゃってましたね。今朝の朝日新聞のbe版にも同じ内容の記事が載っていました。こちらは読者に好きな「みんなのうた」を訪ねたアンケートの記事ですが、『山口さんちのツトム君』は5位にランクインしてましたね。1位は『大きな古時計』(1962)、2位は『ちいさい秋みつけた』(1962)、3位が『手のひらを太陽に』(1962)と、おそらく読者の年齢層を反映して60年代の曲がずらりとならぶ中で、トップ10の中では唯一70年代後半の曲としてランクインしてました。すでに大人に近い年齢層になっていた皆さんにとっても思い出の深い曲であったようです。

みなみらんぼうさんはさらに15年経って、「みんなのうた」30周年の記事を書くに際して、歌のモデルは自分だということに思い当たられたそうですね。中学1年生のときに37歳で突然お亡くなりになったお母さんの記憶…。それが、この作品に投影されてすらすらとうたが生まれてきたと、いうことだったようです。「母が力を貸してくれたのかも」とbeの記事ではおっしゃっています。最初にできたのは1番と2番だけで大事にしていたプラモデルが雨で濡れているシーンで終わっていたのですが、それでは寂しいのでママが帰ってくる3番がつくられたのだそうです。合わせてプラモデルの方も三輪車になったと1976年8-9月のテキストに書いてありました。

この76年のテキストにはすでに、ヒットした理由をあれこれ考えてるなかで「スリップがチラッと見えるのがいいんだよ」という話が出てきています。個人的にはスリップだとも思わずに見てたのですが、言われてみると確かにスリップですね。サブリミナル効果でユミちゃんの魅力を高めていたとすると、田中ケイコさん恐るべしです。「ユミちゃん」という名前は、このときはわからなくて『ユミちゃんの引っ越し ~さよならツトム君~』(1976)で判明するのですが。今日の番組では曲をきいてすぐに絵が浮かんだと田中さんがおっしゃってましたね。ご自分と好きだった男の子を投影して作画されていたようです。うたの作者とアニメーターの方がご自分の分身として制作されていたところに、多くの人が共感した理由の一つがあったのでしょう。

 

| | コメント (2)

2021年3月 7日 (日)

そして「みんなのうた」は生まれた 第2弾

「そして「みんなのうた」は生まれた」第2弾は『北風小僧の寒太郎』でした。うたの堺正章さん、歌詞の井出隆夫さんと同郷のいではくさん、アニメ担当の月岡貞夫さんのお話が紹介されていました。

堺さんははじめは気乗りされていなかったようですね。それが収録しているうちに「寒太郎〜」とアドリブで掛け声を入れるくらい乗ってこられて…。そういう気持ちは聴く側にも伝わってくるように思います。

歌詞の「電信柱もないている」については本当に電信柱が鳴るんですね。ヒューンヒューンと。実感のこもった歌なのでしょう。松原湖に歌碑が建っているそうなので見に行きたいです。

アニメについては実写合成版の話がでるかと思って期待してたのですが、そういう話しはなかったですね。残念です。現物は残っていなくても話ぐらいはあるかと思っていたのですが。番組で紹介されていた絵コンテを見る限りでは、今のアニメ版と同じ内容で実写合成を指示する内容にはなっていませんでした。今のアニメ版の絵コンテということなのでしょう。

「高崎250km 渋川87km」の道路標識や「五日市街道」と書いた歩道橋はどこにあるのでしょうか。高崎、渋川間は30kmほどの距離なので、実在しない標識なのかもしれないですね。間奏の木が芽吹いて紅葉して雪が積もるシーンはすごく制作に時間がかかったそうですね。最後の八幡パンの出てくる神社も味がありますが、これも実在はしないのかもしれません。異空間からやってくる寒太郎に今年も会えて良かったです。

| | コメント (5)

2021年3月 6日 (土)

「そして「みんなのうた」は生まれた」第1弾

「そして「みんなのうた」は生まれた」第1弾、見させてもらいました。これもよかったですね。みんなのうた研究家の佐藤慶治さんが発掘された初代プロデューサー後藤田純生さんの資料と、二代目のディレクター志村建世さんの貴重なお話を中心に構成されていました。

『おお牧場はみどり』(61)、『おおブレネリ』(63)、『クラリネットこわしちゃった』(63)、『五匹のこぶたとチャールストン』(64)の映像が少し流れたあと、志村さんがポーランド大使館に問い合わせにいった思い出話が紹介されていました。『踊ろう楽しいポーレチケ』(62)だったんでしょうか。打ち合わせの最中に大使館の方が急に歌いだして踊りはじめたそうですね! 普段から、そうやって音楽に親しんでらっしゃるのでしょう。なんかいい光景ですね。こんな風に輪になって踊れる曲を届けたいと思ったという志村さんの思いもよく伝わってきました。

そして『ドレミの歌』(62)のエピソードの紹介。ドはペギーさんが戦時中に食べたかったドーナツにしたとのこと。Doe(female dear、雌鹿)では日本人にはピンとこないですからね。全部食べ物にしようとも思われたそうですが、レモンの次がみかんでは柑橘同士かぶるので「みんな」に変えて今の歌詞になったようですね。ファは原詞のFar(遠い道の向こう)というのも捨てがたいです。

志村さんが残してらしたお写真もまた貴重ですね。当時のスタジオのセットが記録されています。佐藤さんがこの資料をもとに映像が再現できるのではと前におっしゃってましたが、今回見事に実現して何よりでした。スタジオのひな壇を鍵盤に見立てて、ペギーさんや子供たちが歌いながら行進します。「ドミミ ミソソ レファファ とその通り飛んで歩いた すごくかわいらしい いい画面だったの」とおっしゃる志村さんの表情がとても楽しそうで、こちらも幸せな気持ちにさせて頂きました。ありがとうございます。

| | コメント (12)

2021年3月 2日 (火)

みんなのうたカレンダー 3月1日~8日

3月になって再放送曲が入れ替わりましたね。今週のみんなのうたカレンダーです。7日、8日には特番もあって楽しみ満載ですね!

3月1日(月)
0:40- 0:45 総合 『カイト』『夜明けをくちずさめたら』
8:55- 9:00 Eテ 『おおブレネリ』『山口さんちのツトム君』
10:55-11:00 総合 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
12:10-12:15 第2 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
12:55-13:00 Eテ 『ミスター シンセサイザー』『恐怖の昼休み』
15:10-15:15 第2 『山寺の和尚さん』『花』
16:00-16:05 Eテ 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
21:10-21:15 FM 『おおブレネリ』『山口さんちのツトム君』

3月2日(火)
4:35- 4:40 総合 『赤い自転車』『かいじん百面相』
8:55- 9:00 Eテ 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
10:55-11:00 総合 『アップル パップル プリンセス』『切手のないおくりもの(1996年版)』
12:10-12:15 第2 『おおブレネリ』『山口さんちのツトム君』
12:55-13:00 Eテ 『おおブレネリ』『山口さんちのツトム君』
15:10-15:15 第2 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
16:00-16:05 Eテ 『高校3年生』『ぼくはヒーロー』
21:10-21:15 FM 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』

3月3日(水)
4:35- 4:40 総合 『ユミちゃんの引越し ~さよならツトム君~』『おもいでのアルバム(1982年版)』
8:55- 9:00 Eテ 『アップル パップル プリンセス』『切手のないおくりもの(1996年版)』
10:55-11:00 総合 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
12:10-12:15 第2 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
12:55-13:00 Eテ 『高校3年生』『ぼくはヒーロー』
15:10-15:15 第2 『登山電車(フニクリ フニクラ)』『ウンパッパ』
15:55-16:00 総合 『パプリカ』(福島のゆめバージョン、北海道・東北のみんなといっしょ)
16:00-16:05 Eテ 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
21:10-21:15 FM 『アップル パップル プリンセス』『切手のないおくりもの(1996年版)』

3月4日(木)
4:35- 4:40 総合 『赤い自転車』『かいじん百面相』
8:55- 9:00 Eテ 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
10:55-11:00 総合 『高校3年生』『ぼくはヒーロー』
12:10-12:15 第2 『アップル パップル プリンセス』『切手のないおくりもの(1996年版)』
12:55-13:00 Eテ 『アップル パップル プリンセス』『切手のないおくりもの(1996年版)』
15:10-15:15 第2 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
16:00-16:05 Eテ 『おおブレネリ』『山口さんちのツトム君』
21:10-21:15 FM 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』

3月5日(金)
4:35- 4:40 総合 『ユミちゃんの引越し ~さよならツトム君~』『おもいでのアルバム(1982年版)』
8:55- 9:00 Eテ 『高校3年生』『ぼくはヒーロー』
10:55-11:00 総合 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
12:10-12:15 第2 『ユミちゃんの引越し ~さよならツトム君~』『おもいでのアルバム(1982年版)』
13:45-13:50 Eテ 『カイト』『夜明けをくちずさめたら』
15:10-15:15 第2 『赤い自転車』『かいじん百面相』
16:00-16:05 Eテ 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
19:55-20:00 Eテ 『窓』
21:10-21:15 FM 『高校3年生』『ぼくはヒーロー』

3月6日(土)
4:08- 4:13 総合 『赤い自転車』『かいじん百面相』
8:35- 8:40 第2 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
10:50-10:55 総合 『おおブレネリ』『山口さんちのツトム君』
11:50-11:55 FM 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
11:55-12:00 第2 『高校3年生』『ぼくはヒーロー』
15:10-15:15 第2 『ユミちゃんの引越し ~さよならツトム君~』『おもいでのアルバム(1982年版)』
16:25-16:30 第2 『赤い自転車』『かいじん百面相』
16:50-17:00 Eテ 「そして「みんなのうた」は生まれた」『おお牧場はみどり』
18:40-18:45 第2 『山寺の和尚さん』『花』
23:35-23:40 第2 『登山電車(フニクリ フニクラ)』『ウンパッパ』

3月7日(日)
4:25- 4:30 総合 『ユミちゃんの引越し ~さよならツトム君~』『おもいでのアルバム(1982年版)』
7:55- 8:00 Eテ 『パプリカ』(福島のゆめバージョン、北海道・東北のみんなといっしょ)
10:55-11:00 総合 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
11:50-11:55 第1 『ぐーぐーちょきちょき』『愛を着て』
12:55-13:00 第2 『おおブレネリ』『山口さんちのツトム君』
16:25-16:30 第2 『アップル パップル プリンセス』『切手のないおくりもの(1996年版)』
16:50-17:00 Eテ 「そして「みんなのうた」は生まれた」『北風小僧の寒太郎』
22:40-22:45 第2 『高校3年生』『ぼくはヒーロー』

| | コメント (6)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »